Booster

Boosterは、最も機能が充実したベーシックトレーナーで、低速で高い負荷をかける製品です。ハンドルバースイッチを高い位置に設定した場合、坂を上る時のように多くのエネルギーを供給しなければならず、進む速度が減速します。このためBoosterは、パワートレーニング等に最適です。

負荷の手動コントロール

Booster はレバーを操作してコントロールできるため、必要な負荷を設定できます。段数が大きいほど負荷が大きくなります。

1050W 10
パワー 段階

パワフルなのに静か

Booster は、騒音を大幅に軽減する密閉型負荷ユニットが採用された唯一のベーシック トレーナーです。

インターバル & パワー ワークアウト

Booster には電磁ブレーキ が搭載されているため、強度のインターバル セッションやパワー ベースのワークアウトを行うことができます。

リアルなペダル ストローク

Booster にはリアルな路面を体感できるフライホイールが装備されています。
1,65kg

1,65kg
フライホイール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安定 & 頑丈

675x650mm
設置面積

多機能フロントホイールサポート

Skyliner は、バイクに乗った時の自然な姿勢を実現し、安定性を強化するため、前輪を上げるためのフロントホイールサポートです。トレーナーを移動する際は、ハンドルとしても機能します。

クリックして乗るだけ

2 回クリックするだけで、バイクをトレーナーに固定できます。

独自のデュアル マテリアル ローラー

後輪に負荷をかけるローラーは、硬化鋼スリーブとエラストゲル製のソフトコアという 2 つの材料で作られています。鋼スリーブはトレーナーの摩耗を防ぎ、エラストゲルは振動を吸収し騒音を軽減します。

バーチャル パワー

スピード&ケイデンス センサー を使用すれば、Zwift および TrainerRoad を介してバーチャル パワをベースにしたトレーニングが可能となります。このセンサーによってスピードとケイデンス情報が ANT+ または Bluetooth® Smart を介してタブレットまたはスマートフォンにワイヤレス送信されるため、これらのトレーニング アプリをベーシック トレーナーで利用できるようになります。

zwift-logotrainerroad

機能&仕様

特徴
トレーナーの種類 ベーシックトレーナー(電磁ブレーキ搭載)
磁石 永久フェライト磁石(2x8)
トランスミッション ローラー(30mm)
消費電力 電源不要
電源インジケーター なし
接続インジケーター(ANT/BT) なし
ファームウェアのアップグレード ×
最適なバイク (フローティング・アクスル付きも可) , レース、トライアスロン、マウンテンバイク
最適なアクスル リアフォークの幅:レース 130mm / マウンテンバイク 135mm他の幅向けのアダプターもご用意しています
同梱品 フロントホイールサポート , ロードバイク&マウンテンバイク用のクイックリリース(5mm)
仕様
最大出力(40km/時) 1050W
最大傾斜 なし
下り坂再現 ×
最大トルク 17 Nm
最大制動力 50 N
フライホイール 物理(1.6kg)
質量慣性 9.18kg(20.2ポンド)
校正 適用できません
設置面積(長さ×幅) 675×650mm(26.6×25.6インチ)
高さ 410mm(16.1インチ)
折り畳み時の寸法 565×410×245mm(22.2×16.1×9.65インチ)
重量 8.53kg(18.8ポンド)
品番 T2500
データの出力と制御
ワイヤレス通信 無し
制御手段 ハンドルバースイッチ(10段階)
出力 適用できません
読み取り可能デバイス 適用できません
精度 適用できません

where-to-buy

販売店

当社の販売店にお越しになり、当社の製品やご自身に合った製品についてご相談ください。

最寄りの販売店を探す >

サポートが必要な場合

製品やオンライン注文に関するご質問やその他ご不明点がありましたら、当社サポート チームまでお問い合わせください。メール、SNS、電話でのお問い合わせを受け付けております。

最寄りの販売店を探す >