ソフトウェアとアプリ

どのような仕組みですか?

Tacx の屋内トレーニング ソフトウェアには、様々なトレーニング オプションが搭載されており、プラットフォームも幾つかご用意しております。どのような仕組みですか?以下から説明をご覧ください。

アプリ

ソフトウェアには 3 つのプラットフォームがあります。スマートフォンやタブレット用の Tacx Training アプリ、Windows や Mac コンピューター用の Tacx デスクトップ アプリ、クラウド ウェブサイトの 3 つです。アカウント作成後、両方のアプリを使用していただけます。またサブスクリプションにより、両方のアプリで使えるその他のトレーニング コンテンツをご利用いただけます。

アプリのダウンロード

サポートされているプラットフォーム

 

iOS/Android

トレーニングアプリ

ワークアウト

トレーニング計画*

GPS*

ライバル*

 

 

ブルートゥース 4.0

 

Windows 10

デスクトップアプリ

ワークアウト

GPS*

フィルム*

ライバル*

 

 

 

ブルートゥース 4.0

 

Mac

デスクトップアプリ

GPS*

フィルム*

ライバル*

 

 

 

ブルートゥース 4.0

 

ブラウザ

クラウドウェブサイト

ワークアウトの作成

活動の分析

コミュニティ

ダッシュボードの統計

アカウント設定


アスタリスク(*)が付いた機能は有料となります

ハードウェア オプション

心拍数のトラッキング、心拍数を基準にしたトレーニングを行いたい場合は、Tacx Smart トレーナーと Tacx ソフトウェアを併用し、心拍数モニターを接続してください。ベーシック トレーナーを使用しておられる場合、ソフトウェアでは、多機能 Tacx Uno Smartと同様に、速度、ケイデンス、パワー センサーのみの機能をご利用いただけます。

 

   

Smart トレーナー

トレーナーの負荷は自動で制御され、ANT+ または Bluetooth でデバイスに接続されます。

Tacx インタラクティブ トレーナー

ベーシックトレーナー + センサー

バーチャル パワー、実際のパワーの推定値でトレーニングを行います。ANT+ または Bluetooth で速度・ケイデンスセンサーをデバイスに接続してください。

Tacx ベーシックトレーナー

心拍数モニター

ANT+ または Bluetooth で心拍数モニターをソフトウェアに接続し、心拍数を基準にトレーニングを行います。

Tacx センサー